Web予約
MENU

セラミック治療

Ceramic

Ceramicセラミック治療

最近は、材料や技術の進歩は目覚しく一昔前は出来なかった治療がかなり可能となりました。特にここ数年の間で国民の美に対する意識は高まり、それは歯科の分野においても関心が高くなったと感じます。

保険診療で使用できる材料は銀歯やプラスチックです。笑ったときに見える銀歯にコンプレックスを持っている人も多いです。プラスチックも経年劣化で黄ばんできます。セラミックの歯は経年劣化で色が変わることはほとんどありませんし、天然歯と見分けがつかないくらい自然な色味に仕上げることも出来ます。お望みであれば、新庄選手のように陶器のような真っ白い歯にすることも出来ます。

また、セラミックは審美性に優れているだけでなく、耐久性、清掃性にも優れているので機能性が高い材料です。自費診療となりますので、料金は多少高く感じられるかもしれませんが、その価値以上の役割は十分に果たしてくれます。

とりわけ女性は年齢に関わらず、幾つになっても綺麗になりたいと願うようですね。お望みであれば何とでもなります。ぜひ、ご相談ください。

症例

※症状には個人差がありますので、同じような治療結果を必ずしもお約束するものではありません。
※治療費用は全て税抜の価格となります。

31歳 女性

  • 症例1-1

    数年前に保険外治療で第1大臼歯に白い充填物を入れたそうです。まったく芸術性が感じられません。

  • 症例1-2

    第2小臼歯と第1大臼歯のむし歯を取り除きます。

  • 症例1-3

    第2小臼歯と第1、第2大臼歯をセラミックインレーにて修復しました。最大限に歯質を残すことができました。

【治療内容】セラミックインレーにて修復(3本) 【治療期間】3回 【費用】247,500円(自費診療) 【主なリスク】神経まで感染して場合は神経を取る処置(歯内治療)および歯冠修復が必要になり来院回数は8~10回になる 【副作用】むし歯が大きく残存する歯質が少ない場合は、歯あるいはセラミックインレーが欠ける場合がある。

38歳 男性

  • 症例2-1

    前歯の銀歯をやりかえてほしいと来院されました。

  • 症例2-2

    20前程前に治療をしたそうですが、今までずっと悩んでいたそうです。

  • 症例2-3

    歯内治療および支台築造を終えました。形成・印象を行いました。

  • 症例2-4

    隣接する歯の色に合わせます。

  • 症例2-5

    オールセラミックスで修復し、限りなくご自身の歯に合わせることができました。長い間悩んでいましたが、自然と笑顔を取り戻すことができました。

【治療内容】オールセラミックにて歯冠修復 【治療期間】5~6回 【費用】170,500円(自費診療) 【主なリスク】硬い物を不用意に噛んだ場合、セラミックは破折する可能性があります。 【副作用】セラミックが破折した場合は、除去して再治療が必要になります。

77歳 女性

  • 症例3-1

    加齢とともに歯も劣化し、2本の中切歯の先端が欠けてきました。

  • 症例3-2
  • 症例3-3
  • 症例3-4

    形態を整え咬合も調整します。

  • 症例3-5

    生活歯で形成を終えました。オールセラミックスで修復しますので歯肉同緑に設定します。

  • 症例3-6
    症例3-7

    歯の長さを短くし女性らしい歯になりました。歯の色調も隣在歯と調和がとれ、とても喜んでいただきました。

【治療内容】ジルコニアにて歯冠修復(2本) 【治療期間】5~6回 【費用】352,000円(自費診療) 【主なリスク】硬い物を不用意に噛んだ場合、セラミックは破折する可能性があります。 【副作用】セラミックが破折した場合は、除去して再治療が必要になります。

49歳 女性

  • 症例4-1

    前歯を20年程前に治療したそうですが、歯と歯ぐきの間が黒くなったのが気になるそうです。歯が黒く変色していますので、外して被せなおします。

  • 症例4-2

    セラミックを外すとむし歯で黒くなっていました。

  • 症例4-3

    セラミックの内部も変色していました。

  • 症例4-4

    セラミックの内部も変色していました。

  • 症例4-5

    歯冠長延長術を行い健全歯質を確保し、歯肉の位置を揃えます。

  • 症例4-6

    オールセラミックスで修復しました。長かった歯を短くて引っ込めて、色調はやや白くした女性らしい形態に仕上げました。とても喜んでいただけました。

【治療内容】オールセラミックにて歯冠修復(5本) 【治療期間】5~6回 【費用】852,500円(自費診療) 【主なリスク】硬い物を不用意に噛んだ場合、セラミックは破折する可能性があります。 【副作用】セラミックが破折した場合は、除去して再治療が必要になります。

75歳 女性

現在まで歯内の歯科医院に約20年通ったそうです。かかりつけの歯科医に「歯を綺麗にしてほしい」と言ったそうですが、「これで良い」と言われたそうです。

  • 症例5-1
    症例5-2
  • 症例5-3
    症例5-4
  • 症例5-5
    症例5-6

上顎5本と臼歯2本はオールセラミックで修復しました。その他のむし歯は出来るだけ歯質を残しコンポジットレジンとセラミックインレーで修復しました。術前と比べてとても綺麗になったのは一目瞭然です。口の中は30代と言っても過言ではないです。患者さんは80歳になりましたが、口元が綺麗になって益々若くなり(70歳ぐらいに見えます)大変喜んでいただきました。

上:術前のレントゲン写真
下:術後のレントゲン写真

  • 症例5-7
    症例5-8
  • 症例5-9
    症例5-10
  • 症例5-11
    症例5-12

【治療内容】オールセラミックにて歯冠修復(5本) 【治療期間】5~6回 【費用】770,000円(自費診療) 【主なリスク】硬い物を不用意に噛んだ場合、セラミックは破折する可能性があります。 【副作用】セラミックが破折した場合は、除去して再治療が必要になります。

25歳 女性

  • 症例6-1

    25歳女性です。ぶつかって歯が欠けてしまいました。

  • 症例6-2

    歯の表面を0.5~0.7mm削ります。エッチングして、ラミネートべニアを装着します。

  • 症例6-3

    元通りに治りました。

【治療内容】ラミネートベニアにて歯冠修復 【治療期間】3~4回 【費用】154,000円(自費診療) 【主なリスク】硬い物を不用意に噛んだ場合、セラミックは破折する可能性があります。 【副作用】セラミックが破折した場合は、除去して再治療が必要になります。

※全ての人に同じ治療が適用できるわけではありません。
良い状態を維持するためには、日ごろのケアだけでなく、歯科医院での定期的なメンテナンスが必要です。

Q&A

昔、被せた歯の色が変わってきました。最近気になって…。どうすればいいですか?
昔入れた被せ物と歯茎との境目が黒くなってきました。何ですか?
ラミックはほとんど変色することはないのですが、保険の白い歯はプラスチックでできていますので経年的に黄ばんできます。
また、歯茎との境目の黒くなった部分はむし歯になってきています。基本的にこのような黄ばみや黒くなった部分は、外してやり変えないと解決しません。